おだわら看護専門学校の入学試験は、学生募集要項のとおりの実施を前提としておりますが、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況により、日程および選抜方法に変更が生じる場合があります。変更の際は、随時本校ホームページの新着情報または、ツイッターでお知らせしますので、必ずご確認ください。

 

1.受験生の留意事項

 本校では、受験生の皆さまの健康と安全面に細心の注意を払い、新型コロナウイルス感染症等予防対策を講じた上で入学試験を実施いたします。受験生の皆さまは以下の点にご留意ください。

 

・試験当日を含め定期的に検温を実施いただき、必ず体調の確認を行ってください。

発熱(測定体温が平熱より0.5℃以上の上昇があった、あるいは、37.5℃以上)のある方は、受験をお控えいただき、速やかに医療機関で受診をお願いします。

・基本的な感染症予防策である手洗い・うがいの励行等、体調管理に十分に注意して、入学試験に臨んでください。

・試験会場出入口、試験室等に速乾性アルコール消毒液を設置しますので手指消毒にご協力ください。

・試験当日は感染予防対策のため、マスクの着用をお願いします。なお、本人確認のため、試験中に試験監督者が指示した場合は、一時的にマスクを外していただきます。また、試験中に試験監督者および面接等入試担当者は感染予防のためマスクを着用して対応します。

・着用したマスクはごみ箱に捨てずに、持ち帰ってください。

・受験中に体調不良になった場合は、試験監督等の本校教職員に申し出てください。

・試験当日は試験室の換気等で適宜窓やドアの開放を行うため、上着など暖かい服装を持参してください。

 

2.受験の不可事項と対応

 次の状態の場合、建物内への立ち入りを認めませんので、入学試験を受験することはできません。

①当日の朝、各自検温を実施し、発熱(測定体温が平熱より0.5℃以上の上昇があった、あるいは、37.5℃以上)のある方。

②新型コロナウイルス感染症が疑われる症状を自覚している方。

(強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ、のどが痛い、咳や痰がでる、味覚、嗅覚がない等)

➂新型コロナウイルス感染症の確定診断を受け、試験当日までに治癒していない方。

④新型コロナウイルス感染症についてのPCR検査の結果待ちの方。

⑤試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた方。

⑥学校保健安全法で出席停止が定められている感染症(インフルエンザ、麻しん、水痘、風疹等)に罹患し治癒していない方。

 

 上記①~⑥に該当し、やむを得ず入学試験を欠席する場合は、「入試区分による対応表」に基づき対応いたします。手続きが必要となりますので、入学試験を欠席する場合は、入学試験前日及び当日の午前9時から午後4時40分までに本校に電話でご連絡ください。連絡なく欠席した場合は、通常の欠席として取り扱います。

 なお、下記の対応にあたっては医療機関発行の診断書が必要になりますので、ご留意ください。

(濃厚接触者として自宅待機を要請された方は、保健所の連絡先をお知らせください。)

 

<入試区分による対応表>

入試区分 対応
学校推薦型選抜入学試験(指定校制) 別途、個別に対応します。
総合型選抜入学試験(自己推薦制) 特別選抜入学試験に振替実施
特別選抜入学試験 一般選抜入学試験Ⅰ期に振替実施

一般選抜入学試験Ⅰ期

一般選抜入学試験Ⅱ期

追試験等の特別措置は、実施しません。①~⑥に該当し、受験できない場合は検定料返還の措置を行いますので、ご連絡ください。

注1:振替による入学試験を受験するための追加の入学検定料の徴収はありません。

注2:振替による入学試験を受験しなかった場合の入学検定料の返金はいたしません。

注3:振替による入学試験を受験しなかった方に対する再度の追試験や振替による入学試験は実施しません。

 

2021年度学生募集要項 7ページ「感染症について」(推薦型選抜入学試験は5ページ)の記載内容は上記対応へ変更となります。